家族全員の気持ちを1つに

 

新築営業部の木村です。
「マイホーム」という“一生の財産”に携われることが、自分にとってのやりがいと感じ、三洋住宅で新築営業をしています。

お客様にとって「何でも話せる、頼りになる人間」になりたいと思っていますので、よろしくお願いいたします。

 

このページでは、三洋住宅の家づくりの流れについて説明させて頂きます。

 

 

まず、三洋住宅ではお客様のご要望の通りに家を建てません!
ご要望を聞かないという意味ではないですよ?
お客様が新しい家でどんな暮らしがしたいのかをお聞かせていただいた上で、プロとしてベストな提案をさせていただきます。

 

例えばお客様の一番の関心ごとである、新しい家の間取り。
一番の関心事なだけに、家族内でも意見が様々に食い違うケースが多いです。

 

誰か一人の意見に偏り過ぎた間取りにしてしまうと、良い家は建ちません。
自分だけの夢のマイホーム。“夢”という言葉が付くだけあって、お客様も様々な夢を見られます。

 

でも、一度立ち止まって考えていただきたいのは、夢のマイホームに住むのは自分だけではないということです。
一人の意見に偏り過ぎた間取りにしてしまうと、一方は満足したとしても、もう一方は生活がし難い。ということが起こってしまうんです。
これでは家族みんなが、末永く愛着を持てる家とは言えません。

 

だからこそ、家を建てる前に、私たち家族はこれからどんな暮らしがしたいのか? 家族の想いを一つにする必要があるのです。

 

私たちスタッフと楽しく打ち合わせをしながら、家族の想いを一つにしましょう!

「なーんだ、そんな当たり前の話か」と思わないでください。実はこれ、結構難しいんです。
「妻が新しい家のことを考えるのに張り切ってるから、水を差すようで自分の意見が言いづらい・・・」、お互いを気遣うあまり、自分の意見を言いだせない方もいらっしゃいます。

 

だからこそ、私たちを頼っていただきたいのです。三洋住宅では家族全員の「言葉に出来ないけど、なんとなく持っている家への要望」をお聞きすることに、こだわりを持っています。

 

私たちが「客観的な目線を持った第三者」としてご家族それぞれのお話をお伺いし、プロとしてのご提案をさせていただくことで、「ぼんやりしてたイメージが明確になった」「これだったらみんなの希望がかなえられる」、そう言っていただけようなご提案をさせていただきます。

 

家族みんなの「末永く愛着が持てる家」を建てるために、私たちスタッフが誠心誠意対応させていただきますので、どんな些細な事でも結構ですので疑問や不安がある方はお気軽にご相談ください。

 

BACK TO TOP